ほんとにいいの?

看護師辞めて、後悔しない?

転職を成功させるためにしたいこと

今の職場を辞めて転職をしたいというときに辞める前に行っておくといいことがあります。
転職に成功する看護師は次の職場選びに成功しているのが特徴であり、次の職場に何を求めるかが明確にできるかどうかが成功の可否を分けているのが現状です。
そのために大切なのが今の職場のいい点と悪い点を明確にすることであり、まだ勤めているうちでないと正確な分析が難しいでしょう。
一度辞めてしまって思い起こしてみると、よかったと感じていたところは美化されてしまいがちであり、悪くて不満を感じていた点はさらにひどかったという印象を持ってしまいがちです。
決断する前に予めいい点と悪い点をよく確認して、客観的に理解しておくことが大切になります。
その分析した結果を元にして次の職場選びをすると満足できる可能性が高まるのです。
冷静になって職場のいい点と悪い点を分析してみると、実はそれほど悪くないのではないかと思い直せる場合もあります。
いい点に目を向けるのを忘れていて、あまりにひどい職場であるという固定観念を持ってしまっていることもよくあるのです。
そのような場合に辞めてしまうと、後から後悔することにもなりかねません。
そういったリスクを減らすためにも重要になるのが職場を離れる決断する前に行う分析です。
これを行ってから転職に踏み出した看護師が概ね成功の道を歩んでいるのが現状であり、仕事を辞めるときには必ず行うようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です